<きなみ たかのり>          
木南貴憲 (旧姓 角川)
1974年11月29日生まれ

O型(RH+) 射手座


資格 第一種自動車普通免許・小型船舶操縦士免許・アマチュア無線技師免許
趣味 スノーボード・ファンスキー・キャンプ等アウトドア全般・釣り(バスフィッシング)・料理・温泉・車(愛車 CELICA)・ドライブ
特技 水泳・日曜大工・ひたすら寝る・マニュアルを見ないで機械をいじる
好きな食べ物 焼肉・カレー・すき焼き・焼きそば・たこ焼き・てんぷら・すし・ナシ・缶詰めみかん
好きなジャンル ジャズフュージョン・ソウル・ファンク・ロック・ポップス
好きなアーティスト T-SQUARE・CASIOPEA・DIMENSION・AEROSMITH・VAN HALEN・MR.BIG・B'z・WEATHER REPORT・TOTO・GEORGE BENSON・Chaka Khan・Whitney Houston・TOWER OF POWER・Earth Wind&Fire キリがないですね(^_^;)
尊敬するドラマー 則竹裕之師匠(EX.T-SQUARE)
好きなドラマー ヴィニーカリウタ・ジェフポーカロ・オマーハキム・ナラダマイケルウォルデン・チャーリードレイトン・サイモンフィリップス・スティーブガッド・プージーベル・青山純・山木秀夫・村上ポンタ秀一 ・・・and All Player
その他好きな
ミュージシャン
ウィルリー・マーカスミラー・ビリーシーン・フィリップセス・チックコリア・ミッシェルカミロ・デビットフォスター・スティーブヴァイ・スティーブルカサー・ハイラムブロック・ジョーサトリアーニ・西村由紀江・松岡直也・和泉宏隆・増田隆宣・本田雅人・勝田一樹・須藤満・下野人司・青木智仁・明石昌夫・鳴瀬喜博・櫻井哲夫・松本孝弘・CHAR・クツノユキヒデ・春畑道哉・米川英之 ・・・and All Player

生い立ち
昭和49年 大阪市大正病院にて生まれる
経済的にはけっして裕福な家庭ではなかったがミュージカルの好きな母親
のおかげで3歳にしてMYアナログレコードプレーヤーを与えられる。
もちろん童謡中心のラインナップではあったが毎日のようにレコードを
擦り切れるまで聴いていたようです。

昭和56年 小学校入学
テレビではピンクレディー、近藤雅彦が大ブレイク
「ギンギラギンにさりげなく」をコタツの上で
振り付きで踊り狂う・・・(これは良く覚えてる)
4年生の時、担任の先生が音楽の大好きな
先生であった事から合奏(アンサンブル)に興味を持つ
しかし当時はドラムではなくなぜかエレクトーンや
鍵盤ハーモニカを良く演奏していた。
5年生からヤマハ音楽教室へピアノのレッスンに
通いだすが当時厳格な父親の影響もあり
一週間に水泳・そろばん・書道・学習塾・ピアノと
今では考えられないようなスケジュールをこなすうち
6年生半ばで辞めてしまう。(今思えばもったいなかった・・・)
この頃テレビではC-C-Bが大ブレイク!
頭を七色に染めて演奏する姿と当時高価だった
シモンズ社のエレクトリック・ドラムを叩く姿に
衝撃を受ける。この頃から「いつかドラムを演奏してみたい」と
思うようになった。

昭和62年 中学校入学
入学と同時に吹奏楽部に入部。ほんとは科学研究部?なるものに
入りたかったのだが、その教室に行きつく前になぜか先輩方に
無理やり音楽室へ連れ込まれ(笑)気がつけばドラム・パーカッション担当
になっていた。今思えばコレが運命だったのか。。。。
そしてここで、僕の音楽の恩師でもある前正二先生に出会う。

この学校は高校まで6年一環教育の進学校なのでクラブ活動も
お肌ピチピチの一年生から髭の生えたおっさんまで(失礼)
一緒に活動していました。その為、なかなか合奏に入れない事も
あるのですが、なぜか1年生の夏からいきなりコンクールに出場。。。
曲中シンバルを3回ぐらいしか叩く出番がなかったが
なんなく成功(*^_^*)翌年からはパートリーダーを務め
パーカッションアンサンブルコンテスト等にも出場。

この頃にF-1のテーマソング「TRUTH」で有名な
THE SQUARE(現在T-SQUARE)を偶然深夜の
ジャズフェスティバルテレビ放送で見かけ
それをきっかけにフュージョンにはまっていく。
が、しかし!周りにはそんな音楽を一緒にやってくれる人が
いるわけもなく、定番ではあるがBOOWYやGIGGY
TM NETWORKなどのコピーバンドを始める。
この頃からTM NETWORKの影響でEOS(カメラじゃないよ)という
シンセサイザーを手に入れ、打ち込みにもはまっていく。
そして、進学校にもかかわらず勉強は一切手につかず
高校卒業までの間、吹奏楽と軽音楽一色にはまっていくのであった。

平成6年 大学入学
厳格な父親のたっての願いからとりあえず大学に進学。
もちろん入学と同時に軽音楽部入部(笑)
入学式当日、新入生歓迎ライブなるものがよくありますが
見学に行って先輩方と話すうちになぜか翌日の
歓迎ライブにいきなり出演決定。。。(おいおい)

この頃、師匠である則竹裕之氏に出会う。
大学時代はロック好きの先輩の影響で
MR.BIGやDREAM THEATREをコピー。
しかし、この頃から車にも興味が沸き
あまりクラブには顔を出さずドライブやアウトドア
スキー・スノーボードにはまって行く。

当時組んでいたポップス系バンド
「SALVA7」でライブ活動を精力的にこなす。
アメリカ村にあるサンホール・バハマ・難波にあった今はなき
「W'OHOL」にブッキング出演。しかし2年間ほどの活動で解散。
その後もいろいろとバンド経験をこなす。

大学4回生の時、友人のキーボーディストの勧めで
ヤマハポピュラーミュージックスクール講師試験を受験。
「受かるはずない」と思うも一発合格!(^^)!

現在はヤマハ音楽教室ドラム科講師を務める傍ら
自己のバンド活動や数々のセッション等に参加
またエレクトーン関係にも精通し
コンテスト用ドラム打ち込みデータ
の製作・譜面アレンジなども手がける。
またアンサンブルにも精力的に参加活躍中。
基礎トレーニングを永野成計氏に師事。